YOGA LIFE キレイな体へ導く代がの基本を紹介

ヨガで心と身体の調和を取ろう

「ヨガ」はサンスクリット語で「ユジュ」と言い、「結ぶ」「つなぐ」という意味。
ここからも分かるように”心”と”身体”を結び調和のとれた状態を目指すことが本来の姿。しかも、ヨガをすることで身体の歪みが改善し、太りにくく疲れにくい体質へと変化し心は安定し穏やかになる・・・。と言われています。
そう、ヨガをすると、心と身体の両面からキレイになれるのです!

ヨガがもたらすステキなパワーを紹介

ヨガが美しいボディラインを作るのに適している理由を教えます!

1遅筋を鍛えて脂肪を燃焼!メリハリボディを作る
ポーズを安定させるために使う筋肉はコアとよばれるインナーマッスルが中心。このインナーマッスルを鍛えることで、基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすい体質に変化していくのです。
2体の歪みを整え代謝アップ。痩せる体質に!?
ヨガでは前後左右、上半身や下半身のバランスを整えるので姿勢が美しくなります。また、各関節を柔軟にすることでリンパの流れも促進されデトックス効果も上がり、脂肪をたくわえにくいヤセ体質に!
3メンタルバランスを鍛えストレスを撃退
ヨガはポーズだけでなく呼吸法や瞑想で心と身体の両面に働きかけ、ストレスなどで分裂しがちな心と身体の結びつきを深めます。そうすることで深くリラックスでき、ストレスに強くなるのです。

日本で主流となるヨガの種類はコレ!

「ヨガに興味を持っても、違いがよく分からない・・・」そんな方は、ココをチェック!
日本でメジャーなヨガから、代表的なものを4つ紹介。

アシュタンガヨガ

運動量  ★★★★★★
発汗量  ★★★★
決まった型にあわせ、呼吸と動作を連動させながら流れるように動きます。ハリウッドスターたちにファンが多いです。

ハタ・ヨガ

運動量  ★★★
発汗量  ★★★
現在行われているヨガの源流となっている流派。アーサナ(ポーズ)とプラーマヤーナ(呼吸法)を実践の中心においています。

パワーヨガ

運動量  ★★★★
発汗量  ★★★★
脂肪燃焼効果が高いとされ、日本でも人気のヨガ。呼吸にあわせ、さまざまなポーズを流れるように、連動して行います。

ホットヨガ

運動量  ★★★
発汗量  ★★★★★
室温は40℃近く、湿度は60%ほどに設定し、室内で行うヨガ。発汗量はダントツで、デトックス効果も期待大!

初めてでも迷わない!プロが教えるヨガウェア選びのポイント

自由に&伸び伸びとヨガを楽しむために、ウェア選びのポイントを
プロからアドバイス!
ヨガウェア選びのキーワードは「ストレッチ性の高さ」です。
いろいろな種類のヨガや、さまざまなポーズにしっかり対応できるよう、伸縮性を重視し選ぶようにしています。
是非、参考にしてみてください。

ヨガインストラクター藤原麻理子さん

BODY ART JAPAN ヨガウェアブランド Real Stone

目指したのは、女性らしい、やわらかなラインを演出してくれるヨガウェア。
深い呼吸をつけば、頭の中をどんどんクリアにしていける…。
そんな「心と身体を心地よく結ぶ」感覚を意識。
肌に触れたとき、ポーズをとっているとき、最高に気持ちいいを、実感できる
ヨガウェアです。

Real Stone WEB SITE

BODY ART JAPAN公式オンラインショップBODYARTSHOP

PAGE TOP